FC2ブログ
案の定、華麗パンを発売当日に頂いたワタクシ(次女が買ってきてくれた)。うん、こりゃ105円の割にウマーですわよ。具が良い具がっ。ちゃんとミンチに歯ごたえがあるわ。でも結構カロリー高いから、気楽におやつとか、朝食とかには重いかも。

さてさて華麗なるパンはおいといて、始まりました華麗なる一族。
オープニングの映像見て、あぁ福澤さん演出だわ~となんだかジーン。ちょっと砂の器の最初を思い出した。雪山と砂浜の違いはあるけれど。

原作を読んでいないので、ストーリーが理解できるか不安だったけど、ナレーションとテロップのお陰で分かりやすかったです。ただ初回ということもあり仕方ないんだけど、かなり説明的な展開で、ストーリーに入り込む間もなく1話はあっという間だったように感じはありました。

感じたマイナス面を先に書いちゃうけど、ちょっと音楽が大きくなかったっすか?そこがすごく気になっちゃった。出演者が豪華で濃い分、もっとBGMは抑え目でもよかったと思います。あとこれは各方面でツッコミされまくってるだろうなぁ・・・な肖像画と鯉ですか。あそこまでおじいさまの顔が鉄平(木村さん)に似せてなくても十分意図は通じると思いまっせ。すまんけどちょっと笑ってしもたです。

あぁ、しかし、そりゃお父さん・・・鉄平にそりゃそういう感情抱くもんだわなぁ~。そりゃ厳しすぎる現実だべ。鉄平が成長して、どんどんおじいさま譲りの力を出して台頭してくればくるほど、その感情は捻じ曲がり膨らんでいくっちゅーもんだわな。
結末をなんとなく知っているので(みのさんが朝ズバッでしゃべり倒してたのを聞いたのさ)、これから3ヶ月間、せつなーいキモチで見守っていくのねぇ~。

木村ちゃんはねぇ~・・・・もう目が、目がほんっと純粋さと悲しみを語ってるわけですよ。なんであんな目ができんだろうねぇ~。
んで、「愛してる」ってセリフをだ・・・今まで色んなドラマで、何度も聞かされても、全国のたくさんの老若男女を(え、男もか)そのたびにキュンとさせてしまうのよ。おっそろしい男だよまったく(ものすご本気)。
スポンサーサイト



2007.01.14 Sun l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ochacha.blog7.fc2.com/tb.php/449-39ec1963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)