FC2ブログ
行ってきましたよ、観てきましたよ!

自分でも呆れるほど泣いてしまいましたよ。
いや~ビックリした!!こんなに涙腺にくるとは思ってなかったもので。でも「悲しい」とか「可哀想」の涙じゃないんですよ。
「切ない」や「愛しい」っていうか、こう胸にじわじわじーーーーーんと沁み込むような、自然に涙がハラハラ止まらなかったんです。もう誰も泣いてない何気ないシーンですら。

私いったいどーしたのかしら(笑)

決して派手な演出や音楽もなく、物語は静かに進み、でも決して飽きることなく、あっというまにクライマックスに。余計な贅肉を全部切り落としたシンプルな作りが、観客のひとりひとりがそれぞれの感じ方、受け止め方をさせてくれるような気がしました。で、私はたぶんど真ん中、直球きちゃったのかもね。

やられた…なぁ。
原作読んでたわけでも、事前にネタバレ読んでたわけでもないので、観終わった後の一番最初の感想は

よかった~ハッピーエンドで!!


あと、日々の自分を少し反省したわ(テヘ)。


前売り券をまだ持っているので、また近々もう一度観に行く予定です。
スポンサーサイト




2006.12.09 Sat l SMAP l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

きゃー、私も見たい! メールでもしたけど、ちょうどこちらでも、山田監督の2部作が一挙にテレビでやっていて、しかもチャンネルを回していたらたまたまやっていたのでした。そして、合計4時間、涙、涙! 同じですねー。
あの監督はトラさん撮っていたのでしたっけ? 本当に優れた監督です。私的には、黒澤監督の映画は、感動しないのですが、山田監督には、やられた! 早くDVDになって欲しいです。それともこちらでもロードショーをするのでしょうか? 前回の香港の映画は、こちらでもロードショーをしていて、この田舎の映画舘にも来たのでした。
2006.12.09 Sat l Toshie. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ochacha.blog7.fc2.com/tb.php/422-1ecb5f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)