朝のめざましテレビの木村さんを見て「かっこええ…」と呟く私のヨコで「水を注すよーだが茶羽ゴキブリのよーに黒いな…」と次女が言い放ったことはナイショです(ナイショになってないし)。

いや…天然マシーン綾瀬はるかちゃんを横におにーちゃんモード入って、とってもご機嫌さんな木村さんを拝めて大変私もご機嫌さんな朝を迎えることができましたわ。

帰宅して、録画しといたとくダネのインタと笑っていいともをササッと見て編集。とくダネはなかなか濃くて、改めて人間木村拓哉の魅力を知る事ができてよろしゅーございました。いいともは木村さんもだけど、こういう自分のレギュラー番組にメンバーを呼んだ時のいつもと違うモードの慎吾を見ることができるっつーのが何故かとても楽しいのよねっ♪

さてさて、本編のHERO。
テレビ誌で見た5年ぶりの久利生検事は、益々ルックスが自由人化していて、色は黒いは茶髪度、ロン毛度もアップしてるは、服装もさらにラフになってるわ…で、ほんとに同一人物なんかい?大丈夫かいな?と正直思ったけれど、実際に見たら、確かにそこに居たのは久利生検事そのものでした。いや~やっぱ好き!もう文句なく好き!外見や行動が破天荒でも、彼のずっと根っこにある検事としての信念が揺るがないところなんだろなぁ~結局は。
特に最後の花岡代議士秘書との車の中での対決…痺れたわ~!!

そして今回も細かいセリフのやりとりに何度も笑わせてもらいました。久利生の服装を見て「あ、それってクールビズ?!」「そうそうクールビズ!…ってんなことあるわけないやろっ(何故かここだけ関西弁)」とか。単純に笑ってしもたわ~。

まぁね…ツッコミどころも確かに満載っちゃー満載でしたけど、ちっと中井さん演じる専務の殺害動機に説得力ないかなぁ~とか、海に捨てたと言ってたはずのタバコの吸殻を皆何の疑いもなく岩場を探して、しかも見つかるし…とか…あと、やはりHERO本来のこう…終盤の爽快感ある解決みたいなのがちょっと足らないかなぁ~とか…おや、こうやって書くといろいろ言ってるな私(苦笑)。でも、ねぇ…やはりもっと見たいよねぇ~こんだけ続きがあるように匂わせておいて、なかったりしたらどーなのよ!!期待するなっていう方がおかしーよねぇ~。
スポンサーサイト
2006.07.04 Tue l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ochacha.blog7.fc2.com/tb.php/319-b61102de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)