FC2ブログ
昨日は、待ちに待った吾郎さまの舞台、No.9に行ってまいりました。

10月末はまだまだずっと先って思っていた夏の頃、ようやくという気持ちと、あっという間という気持ちで、季節は秋になっていましたね。

オリックス劇場(旧厚生年金会館)は、8、9年ぶりかな。
中は以前より内装がきれいになっているような気がしたなぁ。ホール前の公園は相変わらずだったけど(笑)


いやーー
ほんとに貧困なボキャブラリーで申し訳ないけど、ただただ感動、圧巻の舞台でした。

吾郎さんの舞台は過去何度か足を運びましたが、なんと申しましょうか・・・しょっぱなからそこに居たのはベートーベンでした。
声から立ち振る舞いから、SMAPの吾郎ちゃんが居なくて・・・。
孤高の天才ベートーベンなのです。

あのほっそい体から、どんだけのエネルギーが放出されるのでしょう。
いや、ありゃどんだけ食べたってもっていかれちゃいますよ。無駄なお肉なんてつく余地などございませんわ。
一日二回公演なんて本当に信じられませんわ。ふー・・・

あ、感想からすっごく逸れている気が。汗
※実際のベートーベンは逆にもうちょっと小柄でガッチリタイプだったようですね。


二幕のクライマックス
気づけば感情がこみ上げてきて、ハラハラと涙を流しておりました。
周りもみーんな。
後世に残る天才というものは、凡人のワタシにゃもう本当に理解を超えすぎていて言葉じゃ表現できなくってもどかしいわ(´;ω;`)
確かに説明がつかない何かがビンビン凡人にも響いて、涙せずにはいられなかったのです。
あぁホンマにすっごかったわ。←行き着く言葉がこの簡単なのって・・・切ないけど。


オリックス劇場をあとにして、お友達数人と予約してもらった夜の会食(宴会)でございました。
華味鳥。
そう、おじゃマップで香取さんも行った博多の超有名店の大阪のお店ね。
おじゃマップのときにライブ中で、ギャラリーさせてもらった貴重な体験したのよね。(ほぼ放送に乗らなかったという伝説つき(笑))
念願だったので、うれしゅーございました。
そしておいしゅうーございました。

スポンサーサイト



2015.11.01 Sun l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ochacha.blog7.fc2.com/tb.php/2799-acda8ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)