FC2ブログ
カテゴリに新しい地図を作らないまま月日が経ってるけど、ええぃSMAPのままでいいやっ。


てなことで、3月7日(木曜日)
大阪の中央線朝潮橋駅の丸善インテックアリーナに行きました。特徴的な建物(古墳みたい)なので知ってはいたけど、初めて中に入ったよー。

新しい地図NAKAMA to MEETING_ vol.1大阪!!!
昼夜の両公演だよ。
元々この2回だけ申し込んでいたけど、もう行ったら後悔したね。
前日6日も翌日8日もせっかく全5公演もあったのに、もっと申しこみゃよかったざますーーー。
もっともっと会いたかったよーーー。
(そう思って後日追加席募集に申し込んだけど、これは玉砕)


感じたままの気持ちを書いちゃうね。




正直、行く前は「あぁ5人じゃないという寂しさが勝ったらどうしよう。そんなんだと3人に申し訳ないかなぁ。でもやっぱりお兄ちゃんズが居ないのは寂しい・・・・」
会える喜びと共に必ず襲ってくるこの切なさだったけど。


けれど、あの空間、あの経験をしてその感情は少し違ったものになったね。


だって、だって、3人が・・・あんなにあんなに喜び、感謝、感動・・・素直に何度も何度も繰り返し言葉にするんだよ。
本当にゼロからのスタート、一度全部失ってしまったところからの覚悟を乗り越えて今があることへの感謝。

こんなにビシっと伝わってきたら、もう本当に良かったね。
こちらこそありがとう。
なんて相思相愛なのよ。
なんだこの愛が溢れ出して、漏れて漏れて溺れそうな空間はっ!!!!



本当にこちらこそありがとう。

幸せいっぱいな気持ちを全身に浴びて、会場を後に出来たのよ。



そして、お兄ちゃんズがいないことへの喪失感というよりも・・・。

中居さんにも木村さんに、会いたいというのはもちろんだけど、あぁ二人に私達ファンに逢わせてあげたーい。
この幸せしかない空間に浸からせてあげたーーい。幸せにしてあげたーーい。

なんて、図々しいけど、むしろそんな気持ちになったなぁ。うん。




オープニングから、もうね、唸るしかない演出。
あの始まるぞ、始まるぞっていうドキドキ感。
颯爽とステージ下に歩く後姿から始まって、POPUPから出てくると、キラッキラのライトを浴びて、スター3人が登場するのです。
もう完全にコンサートのオープニングやん。

そして、SMAPライブよりちょっと少ない人数のダンサーさんたちの中には、Mr.Sで顔を覚えてしまった人もちらほら居て、これはもうチーム全体が完全にSMAPライブの時と同じだわーってわかっちゃう。


大阪はキャパが7800人だそうで、京セラドームの5分の1くらい?
もうね、どの席であっても近い近い。
昼公演は花道デベソがとっても近いスタンドの前から6列目。
全体もスッキリ全部見渡せて、とても見やすかった。3人の顔も肉眼でばっちり。

夜公演はアリーナD4ブロック。
前にCブロックはあったけど、なんとデベソの真正面。近すぎる!!
そもそもアリーナのブロックの規模がドームより一つ一つがちっこいもの。

いやーー吃驚ですわ。


それにしても、さすがこの道30年余りやってまっせのベテラン芸能人、パーフェクトビジネスアイドル。
フリートークが完璧ね。
絶対面白い。スベリ知らずで会場ドッカンドッカンの楽しさでした。




(スタンドから撮ったもの。ピントがスクリーンに合ってて3人がボケてるとゆーー💦)



数年前だと絶対ありえない演出といえば
SNSタイム。
画像も動画も撮ってSNSに上げ放題という大盤振る舞い。
急に言われても慣れてないし、焦るよねぇ。
でも東京、名古屋の情報も仕入れていたからね。
そこは大丈夫。
それにしても、初めてスマホの電源切らないままライブ見たわ(笑)


そして、ファンミが終わったら、退場の時に3人の誰かがお見送りしてくれるというサプライズ。
ほんの1メートルくらいのところに立ってバイバイしてくれるのです。

なんとワタシは昼夜とも剛だったとゆー。
昼の時はタイミング的に目が合わなかったのでちょっと残念だったけど、夜の時はバッチリ目も合って、挨拶もできました。
やったね。カッコよかったし、本当に本人が楽しくて楽しくて仕方ないって顔してたのが印象的だったな。



会場の最寄り駅が一つしかなくて、電車に乗るのに結構時間がかかったけど、前もって予約しといた隣の駅の居酒屋さんで、9人で宴会しました。
あぁこういうの本当に久しぶりだーーー。思い起こせば2015年の1月以来よ。
ライブ後の高揚感が残る体に冷たいビールをぐびっとやるあの感じ・・・

またこれも体感させてもらえてありがとねーーーーーーー。


NAKAMA to MEETING_ vol.1ということで
vol.2が必ずあるってことで信じて楽しくこれからも生きていくわーー。



本当に吾郎さん、慎吾ちゃん、つよぽんありがとう。
NAKAMAのみんなありがとう。


スポンサーサイト



2019.03.08 Fri l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top