FC2ブログ
ほん怖
剛のは怖いというより、普通のサラリーマンっぷりがリアルでなんかもう萌えた(笑)
きいちゃんとのコンビも可愛い。これは普通にシリーズ化してもいけるんじゃなーい?
それにしても吾郎さん最近益々シュッとスレンダーなせいもあるか、全然老けないよね。
たぶんほん怖始まった頃の映像が出たとしても変わらないんじゃないのー?
いや、15年前って25歳か。わっかーーーい。(改めて驚くわ)

ふと思ったけど、もしいいともがあったら、昨日の金曜日に黒ブチメガネをかけた吾郎さんがゲストで出てたんだろなぁ・・・。そういうこと考えるとさみしさ感じるのです。


さてさて、なんちゅーてもサムガですよ。
もう、久々にキュンキュンした。
中居さんは女の子にキュンとくるようなこと言えないと、キスブサ的なのが最も苦手とおっしゃってましたが(それは存じております。)
ファンは、仕事人中居を垣間見るたびに、そらもうキュンとさせてもらうのです。

27時間テレビのタモさんのところで皆でゴロンと寝た絵は良かったんじゃないかとか、未定の5人だけの時間が欲しかった。そこが長かったのはスタッフも面白いと思ったからかな。とか、とにかくこの人は俯瞰で見てるし、しかもそれはファン目線なんだなー。
SMAPファンの目線。これが中居正広個人のファン目線はわざと外してるやろ!的なところはあって、これも確信犯なのか、照れなのか・・・とにかく掌の上で転がされてんだなぁ・・・結局。ハハハ

打ち上げの時にスタッフみんなから「リーダー細かいっす」とつっこまれたって。
「曲間の間ってなんすか?」笑
そう、メドレーの曲と曲の繋ぎの間へのこだわりハンパない。
気持ちよく違和感なく曲が進んでいくの当たり前の様に受け取ってきたワタシたちだけど、それ気にしてノンストップライブ見たら、ほんとうに細かい、細かすぎるぜおにーさん!!曲ごとに実に色々違うのです。
トータルで、そんなこと気にならないで受け取っていられることが正に正解出してるってことなのねぇ。

ご本人が言ってた$10とKANSHAしての曲間は2つクロスさせたら気持ちいい。ターンも綺麗に入るってとこ。
見なおしたら、本当にそうだーーって納得しきりなのです。

大きな成功は細部に宿る。細かいところができないと歪んでいく
根拠が濁ると結果が濁る。結果が濁ると全体的にフォーカスがぶれる。

格言の域だなこりゃ。


そして、ここが泣かせた。
後で、剛が「中居くんが倒れたから、やっべー俺バク転やんなきゃって根性でやった」と言ったそうな。
そう、あの時点でバク転やっちゃった剛すごすぎたけど、その気持ちも乗ってたということ。

思えば、4人はパフォーマンス(笑顔全開で)やってる最中に、この後中居さんがいったいどうなるかわかんない危機一髪の状況をヒシヒシ感じながら、全力でフォローを頭ん中グルグルさせてたわけよね。
終わってみれば結果的に中居さんはやるときゃキメて、出来たわけだけど、やってる最中はメンバー同士も声かけあうことすらできない、アイコンタクトのみの状況だったわけで。
ふう・・・それであのすばらしいクオリティ。

そりゃもう中居さんがサムガで最終的に「SMAPスゲぇ・・・すげえよ。」よシミジミ噛みしめるよね。

そして曲目紹介もなくすっとかかったのがSTAYってアナタ・・・

もうぐっとくるやないのーーーーー!!

STAYの歌詞が沁みすぎて、うるうるしまくる夜中11時半でございました。


そんな頃

スマステのオープニングで「お盆休みって何?」「お休みのことSMAPには話させないで」(ニッコリ)
香取さん。(ぐっ)
そうだよねぇ。もうほぼあなたの生きてきた時間の中で、お盆休みってものはないのよね。
そして、今ライブのリハーサルで一番大変な時期。
そう、ワタシたちファンの2年に一度のお祭り。
正にバンバンバカンスな時間を作ってくださるために、お休みなく働き続けてくださってるのよーー。
ありがとう。ううううう

スポンサーサイト



2014.08.17 Sun l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top