FC2ブログ
朝から洗濯機をちょっと動かしたら、蛇口から水漏れし始めて、洗濯不能になってしまいました。

どっひゃー!お風呂の換気扇に続き、こんどはこっちかーい。

なんかもう色々壊れる時期なのか、嫌になりますわ。

いつも修理に来てくれている近所の電気屋さんが今日はメーカー主催の展示会のため臨時休業で、電話も留守電になってるのですよ。ガーン!!



そんなことで朝からバタバタしまくっていたわけですが、実は今日は、同じマンションで娘の同級生のお母さんの葬儀で、やはりこれはお焼香をしないといけません!と出かける前でして、とりあえず、洗濯機はそのまま置いといて、準備をし始めました。もうすでに時間がヤバイです。
がしかし!!今度はお香典を包むふくさが行方不明。おかしい!!ワタシはこの手を失くすはずはなし!と家中探しても見つからない。

時間はどんどん迫ってくるし・・・どこにやったか思い出したら、先月旦那が帰省したときに持って帰ったところから無いんだ!!ということで実家のお母さんに電話したら、案の定実家に置き忘れていた。

えーーーふくさがないなんてどうしたらいいの!!

もう、この際ふくさなしで持っていくしかないっ!!

と、用意していたら、黒のバッグに物が意外と入らないので、もう少し大きいサイズの方に中身を入れ替えて、慌てて飛び出しました。もうこの時点でなにかヤバイ気はしたんだけど。

着いたら、思いっきり遅刻。

あぁ なんてことでしょう。ごめんなさい本当に。

そして、いざお焼香となった時に数珠がバッグにないことに気づく!!

あぁ  なんてこったい。前のバッグに入ったままだ。数珠だけ入れ替え忘れていたに違いない。

結局、数珠なしで礼拝  もう本当にごめんなさい。

こんな度重なる御無礼を本当にごめんなさい。


それにしても、同年代の人のお葬式はやはり  きつかったです。

優しい笑顔の遺影でした。ものすごく腰の低い、まさに「優しい いい方」だったご本人のままの笑顔でした。闘病中は、本当に身も心も辛かったんだろうなぁ。

残された子供さんたちの将来を案じながら亡くなったと聞き、やはり同じ母親として、きつかったです。

うーん   みんな自分は大丈夫 ってどこかまったく根拠のない確信を持ってしまっているようで、ちゃんと検診を受けないといけなし、それでもちゃんと受けてもみつからない時はみつからない哀しさを感じてしまいました。

ご冥福をお祈りします。


その帰り、礼服の上に大判のショールを巻いて、なんとなく誤魔化して(て、絶対まんまお葬式帰りの格好だけど)、ささーーっと展示場にもぐりこんで、なじみの電気屋さんのおっちゃんをつかまえて、ウチの洗濯機の状況を説明して、今夜来て貰う約束をとりつけてまいりました。大型店にはない、キメ細やかさがあるので、やはり年会費をとられても、いざとなったら心強い人です。て、本当は今日はそんな予定入れられないくらい後片付けも大変だったとしたら本当に申し訳ないことなんですけど(汗)

で、展示会に行ったら自動的にもらえる両手鍋をちゃっかり貰って、かえりましたワタクシ(^^;

どんな厚顔モノだ  ワタシは・・・・  やっぱ  大阪のおばちゃん のカテゴリーにしっかり入ってるんだろな。コレ



スポンサーサイト



2009.11.15 Sun l たわごと l コメント (0) トラックバック (0) l top