FC2ブログ
ささっ朝から土曜日のWSを各局張っちゃったよ。うーん…マメだわ~私(笑)

結局とりあげたの「知っとこ」(全国ネット)「せやねん」「あさパラ」(関西ローカル)でした。知っとことあさパラは映像がライブの映像が流れただけだったけど、「せやねん」はいつものとーり、どれだけSMAPでお金が動いてるか…の話で盛り上がっておりました。(○○オクの値段まで出してたけど…それは余計だぞ!とツッコミ入れたわい)

さてそんな中で、昨日の「ミヤネ屋」(関西ローカルのWS)でSMAPについて7~8分割いて取りあげてたので、それをちょこっとレポします。
これネット上でも全然話題になってないから、ホントに見てる人が少ないじゃないの?といらぬ心配(苦笑)。私も自宅に居たのでたまたま捕獲できたわけだけど。

原田智恵サンというデイリースポーツの芸能記者(ベテラン女性記者って感じ)がやってるレギュラーコーナー「イイ男ジャーナル」にて。

まずはSMAPは何の略?という基本の話から始まって、デビューから15年の歩みを年表にして発表(ファンなら既に知ってる話だけど一応簡単に紹介)

○デビュー曲は10万枚ちょろんちょろんの売上で、ジャニーズの最低記録をいまだに持っている。
○夢がモリモリでバラエティー始める(愛ラブには触れてなかった)
○ドラマは吾郎の二十歳の約束をはじまりに、メンバーがそれぞれ主演をはりはじめる。あすなろ白書で木村が大ブレイク、キムタクブームが始まる。
○SMAP×SMAP開始から快進撃の始まり。
(先日のインタで96年がメンバーが減り、ドームツアーが始まった、まさに転機だったと中居自身も言っていた)
○デビューから8年くらいかかって売れてきた。今30歳を越えてこれだけ売れつづけているグループはいない。


さて、そんなSMAPですが、それぞれの魅力を、原田記者が取材を通じて直接見た彼等の魅力を見出しをつけて語っておりました。

中居【頭がいい!!】
(記者)こないだインタビューしたんですが(先日のデイリーのロングインタのことね)、一言も切るところがない、喋ったことが全部使える人です。
(司会)そのままテレビで流せるんですね。

木村【“ものづくり”にかける情熱】
(記者)大好きなスタッフの人たちと、コツコツとみんなのものづくりにこだわってやっていく職人肌です。
(司会)結婚しても人気が全然落ちなかったですよねぇ。

草なぎ【上半身ハダカで団結!!】
(司会)(見出しを見て)なんですかコレ?
(記者)こないだ韓国に一緒に行ってきたんですけど、夜、記者連中とも一緒に飲みまして、ひとりが上半身脱いでオーッてやったら、じゃあ僕も一緒に脱ぐよと乗ってくれて、とてもフレンドリーな方でした。
(司会)へぇ~…結構スタースターしてない人なんですねぇ。

稲垣【インタビュー中に…】
(記者)結婚はどうなんですか?とインタビューの時聞いたんですよ。その時目を見て聞いたので「僕のことくどいてます~?」とユーモアで返されて、「じゃあ僕たち結婚しましょうか」とうまくごまかされちゃいました。
(司会)そのとき天にも昇る気持ちだったでしょう?(笑)
(記者)ハイ!すぐ(結婚)させてもらいます!!と答えましたよ。

香取【天真爛漫!!アートな才能」
(記者)子どもがそのまま大人になったような、ヤンチャな方ですよ。

(司会)SMAPはそれぞれに売れて、それぞれに仕事が違って、これからどこにいくのか、どうなっていくのかですね。
(記者)これまでになかった道を自分たちできりひらいていく…かなり考えているはずです。

まぁこんな感じでした。



スポンサーサイト



2006.09.16 Sat l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top