FC2ブログ
やたら長いタイトルでございますが。

もうすみませーん、やばかったですよ何がって昨夜の金スマ。
こちらでは本番のクリスマスの約束の方があとから放送だったので、何もかも初めて見るっていうこともあいまってテンションが上がりまくって…もう感動の涙を通り越して笑いが止まりませんでしたのよ。
中居さんがあのステージに上がって歌ったというシーン以上に、前後の密着に萌えです!(キッパリ)

そして小田さんの言葉が直球で核心をズッコーンとついていて。
「すごい…さすがだ小田さん…なんてカッコイイおっさん(おひ)なんだ」と呟かずにはいられませんでした。

なんか頭の中は饒舌なのに、いざ文章にしようと思うと上手く書けませんわ。とにかくクリスマスプレゼントをホントに貰ったよ~ありがとうです。

Mステは9時前までに出演すると踏んで、4時間通して標準録画しながら、9時直前まで最高レートでW録画しておりました。
だから、そうです、そうなんですーーレート高い方がバンバカの間奏で録画が切れたっちゅーのっ!なんでまたぐのよー!裏で金スマ始まってるっちゅーの。まぁSPで録れてるから別にいいといえばいいんだけどね。電飾が後ろで光りまくってる前で踊ると、動きが激しいと映像がモザイク状態になって流れちゃうがちょっと惜しいですわ。

そんな私の事情は置いといて、スマさんたちですが、曲順がTriangle→バンバカっていう流れは大正解かと思われます。逆だと30代アイドルさんたちは息があがってしまいますもの~。衣装はそれぞれ個性が出てて、でも季節感やレザーを使ってるという統一感はあって、今まででは好きな方かな。木村さんのグリーンがやけに印象的。
ちょっとネットしてて知ったんだけど、スマさんたちは前日や当日のリハーサルには姿を見せてなかったとか。もしかしてぶっつけ?ありえんだろー!?と思いつつ、彼らなら十分ありそうな話かも。きっと皆別々の仕事場から幕張に来たんだろうしねぇ。

さて、豪華絢爛な他の出演者にもちょっと触れると。
KAT-TUNがテレビでライブしてるのをまともに見たのは実は初めてかも…なんかとてもデビュー前とは思えないグループですなぁ。結成してもう4年くらい経ってるらしいからなんだろうけども、良い風にいえば出来上がっているというか、強いカラーがあるというか、裏を返せばフレッシュさがないなってとこですか。いや~またそういうところがウケてるんだろうなぁ(テレビ誌での扱いが違うもんねぇ)。ちょっと私は外側から見る感じですけど今のところ(爆)。
嵐がまたね…もうデビューして何年も経ってるのに、まったく正反対な印象なんですなぁ。今回は曲調や衣装や振り付けを見て、ハッキリ感じましたな。たぶん二つのグループのファンはまったく被らないんでしょう。そう考えるとジャニーズってうまいことできてるもんだと…。

倖田來未サンがね~男物のシャツ一枚(中はどうやら黒下着風)で登場したのを見て

「これは明石家さんまの理想系!」と(笑)
まさに男の煩悩をカタチにしたような衣装でございました。やるな姐ちゃん。

後半は金スマをとったので、あとでざざっと見ました。
ケツメイシってPVやインタビューで見たときとイメージが違って、気のいいオニーさんたちの集まりに見えたのは私だけ?(笑)
アンダーグラフのボーカルの人は、そのままイケメン俳優になれそうな顔してなさるな…あとレミオロメンがテレビで歌うの初めて見た。
私はアンダーグラフとレミオロメンとバンプオブチキン(カタカナで書いてる段階で既に…)が見分けられる自信がありませんわ。あ、アンダーグラフはドラムが女性だからちょっとわかる(笑)。

あゆの衣装はきっとテレビに映ってないところで移動するために前後左右持つ係のスタッフが数人ついていたのではと予想…(歌と関係ないやん)

最後にこれは触れておかないと。
金スマの前半、大島監督夫妻ですよ。いろいろ考えさせられました。私はあのご夫妻の45年間の半分にも満たない結婚生活だけど、これから10年、20年、30年と、必ず向き合うことになるであろう自分たちの未来でもあるわけです。これはどっちが介護するとかということではなく、また別れは突然やってくる場合もあるわけだけど。必ずって言うのは私と夫の別れは死別以外考えられないと考えているからです(遠まわしにノロケているみたいになるか?ハハ)。
小山さんの言葉ひとつひとつが胸にぐっときました。
しかしBGMが小田さんって…ひきょーだ金スマ(笑)


小田さんのライブ見ました。歌を聴いて涙が流れるっていう感性を持っていられる自分が幸せ…と酔っておりました。あーほんとライブ行きたいのう。あんな繊細な歌詞と歌声を持ちながら、実に骨太な人っていうのが魅力なんですなぁ~。
歌を聴いて泣くといえば、ちらっと映ってた財津さんの「青春の影」がもういつどこで聞いても涙腺にくる曲なんですよ。なんだろ…曲に意味深な思い出があるわけでもないのに。
スポンサーサイト



2005.12.24 Sat l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top