FC2ブログ
タイトルはいいとも増刊号を見ていた私のことそのまま(笑)。

なんや知らんけど、パクパクもぐもぐ寿司をパクつく男を「かわええなーーへへへへ」と最早変態モードともいえる気分で見ておりました。これが中居さんじゃなく、息子とかダンナだったら「こらっ、いっぺんにクチに入れないの。ほらちゃんと噛みなさい」と叱るんだろうけどね。いいのよ、もうリスのようなハムスターのようなイキモノを見ている気分だもんねーっ。

昨夜、なんとなく過去のスマスマの歌コーナーの映像を見ておりまして(たぶん98年とか99年あたり)。そのあとテレビに戻してスマステ見ました。いやーびっくりした、この数年の間にひとりメンバーが入れ替わってるよ(おいっ)。
で、途中でうっかり寝てしまったので(相変わらずな私)、今朝起きて編集がてら、最初からスマステを鑑賞。あ、やはり入れ替わってはいなかったわと確認(当たり前)。スマクリニックをチェックしたけど、私は一番やばかったのは網膜剥離でした。マジでパソコン長時間使ったあと、目の前を☆というか光線が飛ぶのよー。やばいやばい。
スポンサーサイト
2005.05.08 Sun l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top
この数日でHDDに溜まったドラマは全部見たどー!(笑)
すごいっほんまに今のところ挫折なしっ。

エンジン、恋におちたらはスマドラマなので今日はちょっとおいといて…。

離婚弁護士2
実は、1もスペシャルも見てなかったのに突然2シリーズから見始めた私。でも全然ノープロブレムね。きっかけはいいとも春祭の天海サンのオトコマエっぷりに触発されたからかしら。(こういうタイプの女優に弱い私)1話完結方式で、最後すきっと終わって気持ちいいドラマっすね。でも戸田さんの役はちょっと存在意味がよくわからんというか正直うるさいわなぁ(あ、戸田さん自身は大好きよ)。あと瀬戸朝香サンはちょっと発声にがんばってドス効かせてる感じで背伸びしてるかな。3話の小池栄子サンは爪をカジカジしてイライラする女性を好演。いやでもあぁいうタイプの女性は実際近くにいたら苦手だけどねー。そう思わせたのはそれだけ小池さんがうまいってことかしらね。

曲がり角の彼女
1話見たあたりでは「挫折候補?」とも思えたドラマなんですが…なんちゅーても出てる人のテンションがついていけるのか?と思うほど高いもので。でもね、3話あたりまできて俄然面白く感じてきました。不倫相手と別れたくても別れられない感情をうまいこと表現しているなぁって。あと釈サンがいやーな感じ、でも芯はなんかちゃんとしたものあるぞーってとこを上手く演じてらっさるなぁとも(なんてエラソーですが。彼女も春祭でオトコマエだったね)。まぁ気楽に楽しめるドラマね。最後まで見そうです。

anego
これも初回見た時点では、あまりピンとこなかったクチなんだけど、回を重ねるごとに面白くなってきた!!心の声が文字になって絶妙のタイミングで出てくるあたりが面白いね。ただ、篠原さんが負け犬系のがんばるベテランOLっつーても、綺麗だし、モテるし、仕事できるし、なんちゅーても10歳も年下の美形新人ちゃんにほれられちゃうし…なんか問題あるんか?って気がしないでもないでしけど(爆)。このドラマ、私がこりゃオモロイって思えるポイントのひとつはともさかりえサンの役ね。もうねっほんと視聴者をこんだけイライラーっとさせる役をこんだけ上手くできる人はいないべ(笑)。いや、ともさかサンは元々すごく上手い女優さんだと思ってましたのよ。実際今回の役のような性格の人でないのは確かだし。だからこそ、そのイライラーっとする「人との距離をうまく測れないんです(ダンナ加藤雅也のセリフより)」の奥様を見るってーのもこのドラマの楽しみのひとつになってしもた。たぶん、そこに着眼する人はそんなにいないかもしれないけどね。

汚れた舌
恋におちたらの真裏。なのに毎回録画してまで見ている私。もうねっ、面白いかどうかって聞かれたらようわかりません。だって変な人ばっか出てくるんだもん(爆)。とにかくはやくお母さん(松原智恵子サン)を病院に連れていった方が…。メインの飯島直子ストーリーよか、森口瑤子vs牧瀬里穂を怖いもの見たさで見るドラマになりつつあります。あと、このドラマの加藤浩次は妙にかっこいい(妙にて…)。あとオープニングのキモチわるーい映像が前回消えてちょっとホッ。たぶんアレ評判悪かったと思うんだけど…どうよ。

タイガー&ドラゴン
今までかつてクドカンドラマを1本も見たことない私なのに、何故か今回は見ております。とにかく他のどのドラマとも毛色がまったく違うっちゅーか、異色のドラマですな。まぁ私世代の人(F何になるんでしょーかね)はあまり見てない気がしますが。なんとなく初回見たら、毎週続けて見る習慣ついちゃったドラマ。このドラマの長瀬くんの役は個人的好みでいうと舌をベロリーンとしたりして好きではないんだけど、なんかハマるのよ、上手いのよ。2話の饅頭怖い~!で花嫁が「どん太キモイー!!」と連呼してたのと被るわ(笑)。他のドラマと違う部分で妙に惹きつけられるドラマでございます。これがクドカンワールドっちゅーのですかね、ようわかりませんが。セリフに小ネタも満載でついププッと笑っている私がいるわけです。

あいくるしい。
このドラマが一番早く始まって、回数も多いのですが、なんかまーったり前へ進んでいるような進んでないような感じしてきましたよ。野島ワールドは相変わらず苦手といえば苦手なんだけどね。あ、そうそうエンディング曲のベンのテーマをひたすら聴きたいために見ているとこもあるね。11歳のマイケルジャクソンの歌声は、本当に大天才ですよ。えーっと35年前の歌ってことですかね。未成年のテーマ曲カーペンターズの青春の輝きを彷彿とさせる、胸にくる歌なんだぁなぁ…マイケルも今はあんな風になっちゃったけどね。おっとドラマの内容とは関係ないか。セカチュー以来、女なのに男のキモチで綾瀬はるかちゃんにときめいたりしている今日この頃(へへ)。

だらだら書いてたら長くなったわ。
ドラマの感想って本当に人によっては180度違うから面白いね。これ読んで「何いってんだ?」と思う人もきっといっぱいいるだろうし、私もドラマサイトの感想を見て「ひゃー私と全然真反対の感想だ」と思うことも多いしね。

連ドラじゃないけど、金曜の2時間ドラマを録画してたので、昨夜見ました。「やがて来る日のために」です。堺さんや上野樹里ちゃんも出てるしね。市原悦子サンみたいな看護士さんがいたら本当に安心できるなぁってしみじみ思ったりして。日々自分が生きていて当たり前と勝手に思い込んでいるけれど、実は人間はみんな常に死を背中合わせなんだなっていうことを改めて感じました。連ドラは高いテンション、早いテンポで進んでいくことが多いけど、たまにはこういうゆっくり時間が流れて、また、色々考えさせられるドラマっつーのもいいなぁって思いました。

あぁ長文や。最後まで読んだ方、どうもありがとスンマヘン長いだけで浅~い内容で。

2005.05.08 Sun l SMAP l コメント (0) トラックバック (0) l top